2017年10月13日(金) up!
お待たせいたしましたが、新発売直後に展示車のなかったバーグマン400が展示在庫になりました。
豊川工場で生産している日本製ですが、HONDA・YAMAHAともに、
250〜400スクーターを廃止したためご要望が集中しているようです。
是非ご来店のうえ、お確かめ下さい。
メーカー希望小売価格は、税込799,200円(本体税抜 740,000円)
スズキ ニュースリリース
http://www.suzuki.co.jp/release/b/2017/0727/
スズキ 商品ページ
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/an400al8/style_price

2017年10月13日(金) up!
新発売GSX-S125が発表され発売となりましたが、まだ日本には一台も出荷されていないようです。
多くのお問合せを頂き始めていますのに、申し訳ございません。
スズキに限らずどこのメーカーでも海外生産モデルは、生産開始直後が安定せず入荷時期がお答えしづらいことが悩みです。
何れにしてもご予約順でご案内申し上げますので、ご希望の方は一度ご来店下さい。
メーカー希望小売価格は、税込354,240円(本体税抜 328,000円)
http://www.suzuki.co.jp/release/b/2017/0920b/

2017年10月13日(金) up!
新型アドレス125が入荷しています。
これまでの原付二種モデルが窮屈だった方には、ちょっと大きめのゆったりしたポジションがお薦めです。
お値打ちな設定で、メーカー希望小売価格221,400円税込本体 です。
スズキ ニュースリリース
http://www.suzuki.co.jp/release/b/2017/0920a/

2017年8月20日(日) up!
新型GSX-R1000R、ご予約の皆様へ納品すべく進んできました。長らくお待たせして、申し訳ありません。
どの銘柄も同じらしいけど、お待たせすることが多くなりました。今の日本のチカラなんでしょうか?バイクを取り巻く現実が情けない。
人生一回こっきり。バイク乗り、バイク好きの皆々様、あなたが選んだバイクのある暮らしです。事前の整備と事故を起こさない貰わない運転で、この週末もしっかり楽しみましょう!

2017年7月24日(月) up!
昨日はご来店ありがとうございました。お約束のSV650が入荷いたしました。
ご来店をお待ち申し上げます。

2017年7月21日(金) up!
大変長らくお待たせしていました『V-Strom250』が、遂に出荷開始となりました。

2017年7月14日(金) up!
7月12日発表された国内仕様『GSX-R1000R ABS』の後を受け、『GSX-R1000R ABS』海外向けモデルが13日付けで発表されました。
仕様は、ETC装備なし・スピードリミッターなし、フルパワー202馬力。
税抜本体価格2,030,000円(税込2,192,400円)
http://www.motomap.net/news/2017/07/2017_gsxr1000r.html
なお、専用コースでのスポーツ走行をお楽しみの方は、海外向けモデルをお求め願います。当店ではリミッター解除作業・部品取扱いは行いません。あわせて、車検適応外となる製品・車両の取扱いはお断りいたします。

2017年7月14日(金) up!
『GSX-R1000R ABS』国内仕様、7月12日発表、7月28日発売開始。
当店では受注分のパールレッドが先月入荷しているGSX-R1000ABS海外向けモデルの上位モデルである、R1000Rの国内認定モデルが発表されました。
仕様は、ETC標準装備・180Km車速リミッター搭載・28年排気ガス規制適合に基づき海外向けモデルより5馬力ダウンの197馬力表記。
税抜本体価格1,890,000円(税込2,041,200円)
http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/gsxr1000rl7/top

2017年6月23日(金) up!
新型『GSX-R1000 ABS』遂に入荷開始!

2017年6月11日(日) up!
本日到着しました!
新型『V-Strom650XT ABS』